Janis Joplin : the Rose ローズ (1979)

映画「ローズ」は、ベット・ミドラー主演で 27歳で夭逝した世紀のブルース・シンガー、
ジャニス・ジョプリンをモデルに描く、衝撃の感動ドラマ!

<ストーリー>
アメリカが反体制と激動の波に揺れた’60年代に、カリスマ的な魅力で若者を熱狂させ、酒と麻薬におぼれながら歌いつづけたロックのスーパー・スター”ローズ”の愛と激情の人生を描いた感動作。

●映画賞を総ナメしたベット・ミドラーの熱演に思わず胸が熱くなる!
◇1979年ゴールデン・グローブ賞:主演女優賞、新人女優賞(ベット・ミドラー)、歌曲賞(作詞・作曲 The Rose)
◇1979年アカデミー賞ノミネート(主演女優賞/助演男優賞/音響賞/編集賞)
●名曲「ローズ」をはじめ、世代を超えたヒットソングが満載!

麻薬と酒、そして男でボロボロになりながらも、生まれ故郷のフロリダに錦を飾ることだけを夢見て、ステージでエネルギッシュに歌い続ける人気ロック・シンガーのローズ(ベット・ミドラー)、その栄光と孤独。
『黄昏』の名匠マーク・ライデル監督が、ジャニス・ジョプリンをモデルにしたエネルギッシュで破滅的な女性シンガーの壮烈な生きざまを、超個性的実力派ベット・ミドラー主演で映画化した人間ドラマの傑作。とにもかくにも彼女の熱演に圧倒され、それがすべての作品ともいえるが、一方ではそれだけでも必見と断言できる。余談だが、ラストのスローバラード主題歌『ローズのテーマ』は、後に高畑勲監督のアニメ映画『おもひでぽろぽろ』のエンディング・テーマとして、都はるみのヴォーカルによる日本語訳で歌われていた。(的田也寸志)

  • コメント: 0

関連記事

  1. Easy Rider (1969) / イージー・ライダー

  2. Eric Crapton : エリック・クラプトン~12小節の人生~ (2018)

  3. Queen : ボヘミアン・ラプソディ (2018)

  4. The Last Waltz (1978) / ラスト・ワルツ

  5. John Lennon : Nowhere Boy (2009) / ジョン・レノン : ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ

  6. The Doors : The Doors (1991) / ドアーズ : ドアーズ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2013年 2月 16日
  2. 2014年 8月 31日
    トラックバック:音楽映画100 | 100Cinema.info